• HOME >
  • お知らせ >
  • 地域医療・介護活性化プロジェクト発動! 亀井整形外科グループ様と連携スタート

お知らせ

地域医療・介護活性化プロジェクト発動! 亀井整形外科グループ様と連携スタート

2022.09.06

通所介護・訪問看護・福祉用具レンタル、放課後等デイサービス事業や介護事業運営コンサルティングなどをおこなう株式会社ナッセ(大阪市西区、代表取締役 足立 浩)は医療法人社団亀井整形外科医院(尼崎市塚口町、亀井 滋理事長)を母体とする亀井整形外科グループ様と連携し、尼崎市内を中心とした地域医療・介護活性化プロジェクトをスタートします。

主な取り組み

①弊社が毎月、社内で実施している「セラピスト研修会」に亀井整形外科グループのセラピストがジョイン。お互いの経験、知見を取り入れた症例検討などセラピストのスキルアップや患者様・利用者様の身近な問題解決に向けて取り組みます。

 

②2023年より地域の医療・介護関連職向けの研修会・意見交換会の共催や地域住民向けの介護予防講習会をはじめ、職域を超えて医師・看護師・PT・OT・ST・ケアマネジャー・支援員・行政等と一丸となって地域貢献へ取り組むきっかけ作りを行います。

 

亀井整形外科グループでは医療クリニックを母体に20年以上尼崎市の地域に根付いた介護・障害領域事業を複数展開されている実績があります。今回のプロジェクト発足により、株式会社ナッセ⇔亀井整形外科グループ双方の特性、スキーム、ノウハウを活かし、事業者間連携による人的・物的資源の有効活用などを進めて参ります。

 

問い合わせ先:株式会社ナッセ 介護事業本部

【人事・広報に関するメールのお問い合わせは下記よりお願いします】