• HOME >
  • お知らせ >
  • 医療・リハビリ特化型有料老人ホーム「ナッセケアベイス宝塚」2023年 4月新規オープン

お知らせ

医療・リハビリ特化型有料老人ホーム「ナッセケアベイス宝塚」2023年 4月新規オープン

2022.09.08

通所介護・訪問看護・福祉用具レンタル、放課後等デイサービス事業や介護事業運営コンサルティングなどをおこなう株式会社ナッセ(大阪市西区、代表取締役 足立 浩)は兵庫県宝塚市伊孑志1-8に住宅型有料老人ホーム「ナッセケアベイス宝塚」(阪急今津線「逆瀬川駅」下車徒歩4分・35室)を2023年4月に新規開設いたします。

ナッセケアベイスでは、パーキンソン病を主とした神経難病、がんの末期など医療依存が高くご自宅での生活が困難な方に、その予後を過ごすための病院・医療機関ではない住まいの土台・基点(BASE)を提供するという運営目的のもと、24時間看護師・介護職の配置、リハビリ専門職を常駐させ、それぞれの専門性を活かした看護・介護・リハビリが提供できる体制により安心して日常生活を暮らしていただける環境をご用意します。

現在、疾患別死因の第1位である「がん」などの悪性新生物、2040年には現在の2倍以上の患者数になると言われる「パーキンソン病」などの神経難病を専門性が必要なケアをプロの看護師・セラピスト・介護職、そして医療機関と連携し、必要なサービスを提供します。

現在病院では、在宅医療への移行により長期入院が困難となってきており、我々のようなサービス事業所でこれを補完することで最期まで地域・在宅で過ごすための社会的価値の提供と地域貢献ができる施設を目指して参ります。

問い合わせ先:株式会社ナッセ 介護事業本部

 


 

【人事・広報に関するメールのお問い合わせは下記よりお願いします】