放課後等デイサービス 月とおひさま南

運営福祉施設紹介

「もっと子供らしくのびのびと自由に走り回れる環境を」

月とおひさまの事業所開設のコンセプトに加え、もっと子供らしくのびのびと自由に走り回れる環境を求め、月とおひさま南は開設いたしました。新たなサービスが可能となるように、ゲストルームが6部屋確保されています。介護保険サービスにおける、小規模多機能型のサービスを提供できればと試験的な運用にチャレンジしています。

施設概要

事業種別 放課後等デイサービス
電話番号 0743-58-6044
所在地 〒639-1056 奈良県大和郡山市泉原町6368番地1

アクセス■大和小泉駅よりバス「近鉄郡山駅」行き「泉原町」下車 徒歩3分
■近鉄郡山駅よりバス「小泉駅東口」行き「泉原町」下車 徒歩3分

事業内容

放課後等デイサービス事業

歌、絵本、集団ゲーム、料理、室内での運動、プール遊び、外遊びなどの色々な活動を通じて五感を刺激し、人の根っこを育て、その中で季節や歌を楽しみ、物語のある暮らしを提供します。
障がいのあるなしに関わらず、子ども達の全てを豊かに育てたいと願い、支援を行っていきます。

生活介護支援事業

言葉でコミュニケーションを取れない方からも言葉にならないふれあいで、純粋で、素敵な笑顔を頂き支援者のエネルギーになります。
言葉に出せない時、支援者は利用者の気持ちに共感し、気持ちを大弁する事で落ち着かれる事もあります。
利用者さんに愛情をたくさん注ぎながら支援を行っていきます。

月とおひさまの想い

月はおひさまに照らされて初めて輝くことができます。おひさまは月を精一杯照らす役割があり、月はおひさまの光を精一杯受け止める役割があります。「月とおひさま」という施設名は、お互いの存在があってこそ、それぞれの存在が輝く、そんな思いで名付けました。私たちは、そんな月とおひさまの関係の様に、子どもたちとともに輝きながら歩んでいきたいと願っています。

ギャラリー